• トップ /
  • 歯医者に通う全額費用面

歯医者のメニューの変化

歯科で受けるホワイトニング

かかりつけの歯医者をつくろう

他の病院にも言えることですが、歯医者さんも、かかりつけをつくると安心です。永久歯は、一度ダメになると再び生えてくるものではありません。かかりつけの歯医者さんがあれば、それまでの治療の過程をカルテで追うことができますから、何かあった時の治療方針などの参考にもできます。また、やはり歯の治療も人対人ですから、慣れたところの方が緊張も和らぎます。ひとつのところでずっと診てもらうほうが、色々な医院をハシゴしているよりも安心ではないでしょうか。

金具のない部分入れ歯

最近、金具のない部分入れ歯を扱う歯科医院が増えてきました。ノンクラスプデンチャーといいます。利点は、金具が見えないことと不要に歯を削らなくていいことです。金具を使わず、プラスチックではめ込むタイプのものなので、見た目が自然です。また、従来のタイプの入れ歯だと、安定させるため金具のひっかけ部分の歯を削る場合があります。これは特になにもなっていない歯を削ることになり、歯を傷める原因にもなります。それを回避できます。これらの利点がありますが、ノンクラスプデンチャーは保険適用外です。

↑PAGE TOP

Menu